投稿停滞釈明と宅建試験勉強

投稿停滞釈明と宅建試験勉強

 久々の投稿になります。

 あれから、投稿が滞っている理由は、10月に予定されている宅地建物取引士資格試験の勉強に、私が集中しているためです。

 この私塾の繁栄を優先させたい。どこかで本当は、不動産の仕事なんてもうどうでもいい。そうした「自分の義務」と「自分の情熱」という葛藤もあり、さらに体調の不具合もあり、しばらく勉強に身が入りませんでした。

 しかし男31歳、恥ずかしながら漢検や英検、MOS資格、普通自動車運転免許(AT限定)だけでは、今後の人生の生計を立てるには不十分なのです。

 そこで、今後の投稿で、私の勉強法や、不動産管理知識を紹介していきます。

 不動産、つまり土地家屋やアパート、マンションのオーナーの方(大家さん)にも、またそれを買う・借りる方にも、また、私のように宅建試験の勉強に取り組む方にも向けて、私塾の教訓とは別に、有益な、お得情報としてブログを随時投稿していきます。

 私の勉強方法は「完全ペーパーレス独学」です。

 テキストは買いますが、電子書籍です。

 問題演習は、タブレット端末(iPad)で行い、紙を使いません。

 学習方法は、YouTubeの無料動画と、上記2点を利用した、独学です。

 そんなんで勉強になるの? いえ、これがとても効率的かつ経済的、すなわち合理的です。

 不動産業は、例えばDVDを売り買い、または貸し借りするような商売とは異なります。民法と宅建業法、借地借家法に大きく影響を受ける、まさに法律業です。

 法律とは、知っている者が得をし、知らない者が損をする世界です。

 もっと率直に表現するなら、前者が騙し、後者が食い物にされる、弱肉強食の「畜生道」です。

 私が精神疾患を患ったのも、そこに嫌気があり、自分なりに「三方よし」を目指しながらも、自分の未熟さでそれが叶わず、ビジネスとはいえ、自分の仕事に「正義の自信」が持てなかったことが、原因のカケラかもしれません。

 そのため、漫画『ナニワ金融道』や『正直不動産』のような、皆さんにとっての防衛知識として「そうだったのか!」と言ってもらえる内容にできれば幸いです。

 逆に言えば、何かしらの縁で私が入り込んだ不動産業界が、私の小さな働きによって、より公正に、より便利に、より活発になることを望みます。

 私も、私塾の更新が滞らず、勉強のアウトプットになるので助かります。

 一緒に勉強して、より豊かで、より高みを目指しましょう。

 ぜひ、今後もご期待ください。


 勉強用和室「通称:座敷牢」にて。合掌

ブログカテゴリの最新記事